with

withのアプリ版とブラウザ版では大きな違い!どちらを使うのがおすすめ?

投稿日:

d556ac07da56cda4a5745199c63a064c s - withのアプリ版とブラウザ版では大きな違い!どちらを使うのがおすすめ?


恋活サービスの1つとして人気上昇中のwith。
24時間監視システムなど運営がしっかりチェックしている体制が
好評を博し、女性も安心して利用しやすいと言われています。

 

しかし、withはアプリ版とブラウザ版で
異なっているということをご存知ですか?

どちらも同じアカウントで利用できるし、
ユーザーが違うわけでもないため
アプリでしか使っていない・ブラウザでしか使っていないと
言う方も多いのではないでしょうか。

 

でも、だからと言って完全に同じというわけではなく
独自の機能などかなり違いがあるのです!

違いをしっかりチェックしていきましょう。

1511588560 300x167 - withのアプリ版とブラウザ版では大きな違い!どちらを使うのがおすすめ?

 

withブラウザ版とアプリ版の違い:利用環境

ブラウザ版とアプリ版と言っても、
PC版とスマホ版のことではありません。

間違いやすいですが、利用環境ではなく
どこからアクセスするかという違いなのです。

 

ブラウザ版はPCのブラウザはもちろん、
スマホのブラウザからもアクセスできます。

しかし、アプリ版はパソコンでアクセスすることが
基本的にできません。

パソコンではアプリのダウンロード自体ができないからですね。
一応裏技的にできないことはないですが、
推奨されていないので何か起きても自己責任ということになります。

1511588605 300x178 - withのアプリ版とブラウザ版では大きな違い!どちらを使うのがおすすめ?

 

withブラウザ版とアプリ版の違い:通知機能

withアプリ版には、通知機能が付いています。

いいねを貰った時、いいねを送った相手から返事が来て
マッチングが成立した時などに
アプリからプッシュ通知を表示してくれるので、
すぐに反応できます。

 

ブラウザ版ではこれができないので、
いいねのお礼やメッセージの返信が遅くなってしまうこともあります。

 

もちろん、通知がいらない時は停止しておくことも可能です。

1511588661 300x212 - withのアプリ版とブラウザ版では大きな違い!どちらを使うのがおすすめ?

 

withブラウザ版とアプリ版の違い:メンタリストDaiGoのマッチングアドバイス

アプリ版独自の機能が、with公式もプッシュしている
メンタリストDaiGoのマッチングアドバイス」です。

マッチングに関するテクニックやアドバイスを
メンタリストDaiGoさんが時々教えてくれるというもので
これ目当てでwithに登録している人がいるわけではないでしょうが
他のマッチングサービスにはない独自のものになります。

 

 

withブラウザ版とアプリ版の違い:性格診断とトークアシスト

アプリ版だけの独自機能は他にもあります。

「性格診断」は、
世界一信頼できると言われる「Bigfive」という性格診断を使った
相性のいい異性会員を紹介してくれる機能。

 

「トークアシスト」はそれを元にした補助機能で
性格診断でマッチングした相手とのメッセージのやり取りを
助けてくれる便利機能となっています。

 

これはブラウザ版にはない機能なので、
マッチングやトークのやりとりに自信がない・上手く行かない
という場合はぜひアプリ版を利用してみてください。

1511588743 300x300 - withのアプリ版とブラウザ版では大きな違い!どちらを使うのがおすすめ?

 

withブラウザ版とアプリ版の違い:料金

さて、withのブラウザ版とアプリ版で最も大きな違いが
料金の違いです。

 

withには無料で登録できますが、女性が完全無料に対して
男性は無料会員のままでは女性とトークができないため
月額を支払って有料会員に契約する必要があります。

 

これは他のサービスでもほぼ同じであり、
withはその中でもトップクラスに安いのですが
その料金にも微妙に違いがあります。

 

例えば、1ヶ月プランなら
ブラウザ版のクレジットカード決済は2,800円

しかし
iPhoneアプリ内での課金(AppleID決済)や
Androidアプリ内での課金(Googleplay決済)だと
3,400円となってしまい、1ヶ月あたり600円も高くなってしまいます。

 

つまり、アプリ版を利用しようと思っている場合でも
入会はブラウザ版でしておくのがおすすめです。

1511588787 300x200 - withのアプリ版とブラウザ版では大きな違い!どちらを使うのがおすすめ?

 

というわけで、料金の面ではブラウザ版、
機能の面ではアプリ版に軍配が上がります。

つまり、結論としては両方を併用するのが一番ということになりますね。

 

自分のスタイルに合わせて使い分けていきましょう。



-with


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事