Pairs(ペアーズ)体験記【女性版】

Pairs(ペアーズ)に健康面の問題は書く?書かない?相手の病気を知るためのポイントも紹介

投稿日:

1516179531 - Pairs(ペアーズ)に健康面の問題は書く?書かない?相手の病気を知るためのポイントも紹介


恋活・婚活をするためのマッチングサービス「Pairs(ペアーズ)」。

全国から年齢やステータスが色々な方が登録していますので、
当然それぞれのニーズに合う人合わない人がいますよね。

年収や居住地などはPairs(ペアーズ)のステータスで見ることができますが、
プロフィールに書いてくれないとわからないこともあります。

その中でも一番気になるのは健康面の問題

 

誰でも多少は健康面で気になるところはあるでしょうが、
身体や精神が健康な方が良いのは当たり前ですよね。

今回は、Pairs(ペアーズ)で健康面の問題について
まとめていきます。

1516178985 300x200 - Pairs(ペアーズ)に健康面の問題は書く?書かない?相手の病気を知るためのポイントも紹介

 

Pairs(ペアーズ)で健康面の問題を書く?書かない?

しかし病気というのはデリケートな問題ですし
あまりネガティブなことを書くのもアピールになりません。

あなたから見れば気になる健康面の問題でも
本人は特に気にしていないと言う場合も多いですから、
プロフィールに書いていない事も多いです。

 

「健康だと思っていたら持病があった」
「本人は何とも思っていないが高血圧なのでこっちは気になる」
「付き合うようになってから鬱だと分かった」
「結婚してからアルコール中毒が判明」

など、トラブルになるケースもたまにあるようです。

 

逆に、

「精神疾患を明かすと嫌がられると思い、言えない」
「病気がちでも恋活できるから嬉しいけど、秘密にしている」
「病気や気になる健康の部分は全部書いているがマッチングしにくい」

などの意見もあるようです。

 

実際、あまりPairs(ペアーズ)のプロフィールに
健康面の問題ばかりを書くのはおすすめできません。

とは言え、実際付き合うことになってから言った言わないで揉めることになるため
いつも薬を服用するような病気や交際に支障が出そうかなとおもう問題は
軽く書いておくと良いでしょう。

 

また、心理学的にそれだけを書いたり文章の後ろに持って来たりすると
印象が悪くなりがちです。
逆に、前に持って来てその後ろにポジティブなワードを付けると
印象は良くなります

「すごく優しいけどブス」よりも
「ブスだけどすごく優しい」の方が受けが良いというわけですね。

 

ですので、プロフィールの中で長くなりすぎないように
「健康面に少しだけ問題があるけどあなたと付き合うのに問題はないですよ」
という感じを与えられるような書き方にするのが理想です。

 

Pairs(ペアーズ)で健康面の問題を見抜くには?

では、Pairs(ペアーズ)で相手が健康かどうかを見るには
どうすればいいのかについても確認していきましょう。

運動をしている写真がある

スポーツをしている写真がある、
あるいはいつもやっているスポーツがある事をアピールしているなら
少なくともそういった運動ができるだけの健康状態であるということです。

重い病気では激しいスポーツはできませんし、
何かの病気がプロフィールに書いてあったとしても
運動をするのに問題ない程度なのだという判断ができますね。

 

仲間と旅先などで映っている写真が多い

旅行などをするのも、健康面で問題があると難しいものです。
また、友達付き合いについても精神的・肉体的に健康でないと
億劫になるものです。

旅行好きで色々なところへ行っていることや
友達付き合いが多い事がわかるような人は
それが問題ない程度の健康さであることがわかりますね。

 

仕事が楽しそうな印象

どれだけ健康でも、仕事が辛いと感じていると段々精神状態は悪くなってきます。
精神状態は身体面の健康も悪くしますから、
ブラック企業で働く人が健康を害するというわけですね。

逆に、多少つらくても仕事を楽しんでいる人は、精神状態をあまり害しません。

プライベート・仕事ともに楽しんでいることが
プロフィールから分かる人は健康面でも問題が少ないといえます。

写真では顔つきなどで分かりやすいですので
プロフィール文章よりも判断しやすいですね。

1515997863 300x172 - Pairs(ペアーズ)に健康面の問題は書く?書かない?相手の病気を知るためのポイントも紹介

 

Pairs(ペアーズ)での健康問題まとめ

Pairs(ペアーズ)には健康面で問題がある人も登録していますし
あなたも多少そういったことがあるかもしれません。

Pairs(ペアーズ)で相手に健康面で問題がないかどうかは
プロフィール、特に写真から判断できる場合が多いです。

また、後から揉めないように自分の健康面で気になる部分がある場合は
長々とではなくほんの少しだけプロフィールに含めておくと良いでしょう。

 

Pairs(ペアーズ)の登録は公式サイトから↓
【pairs】Facebookで恋活・婚活K215296w - Pairs(ペアーズ)に健康面の問題は書く?書かない?相手の病気を知るためのポイントも紹介



-Pairs(ペアーズ)体験記【女性版】